忍者ブログ
pixiv参加者の個人用ブログ
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

etya05.jpg










【名前】靭禾
【属性】金
【勢力】ヤツガシラ
【種族】金剛鬼
【イメージワード】 へたれ 重装備 堅実 慎重 臆病 挫折 努力 超重量
【比率】ツッコミ 9 ボケ 1

【特徴】
金色に輝く重装備。緋色はためくマント、鎧無しで2.6Mに及ぶ身長を誇る。常軌を逸した装備の重さは比類なき攻撃力と防御力を生み出す、が中身がへたれ。ツッコミは大抵スルーされる。装備を作ったのはヤツガシラ組の白梅。
自らを戦士として高めるべく日々努力するが肉体的に強くなっても精神的に強くならなければ意味が無い。

【戦闘スタイル】
盾で相手をよろめかせ斧で叩き切るのが基本。しかし本人がへたれのためほとんど攻撃しない。強い相手になるほど手数が減る。(全く問題にならない相手なら普通に攻撃できる)本来の攻撃力を1割もいかせていない。
反面その臆病さと種族特有の丈夫さ+装備+術による防御強化で凄まじい防御力を持つ。物理攻撃のみで倒すのは不可能に近い。

【人間に対しての考え】
特鬼隊はいい好敵手になると思っている様子。戦士としての自覚と根が善人なので無関係の人はなるべく巻き込みたくない様子。柄区田によくいくが装備が目だってしょうがないのが悩み。

【妖怪に対しての考え】
ヤツガシラはもちろんココノオやヤタノカラスともあまり争いたくない様子。しかし挑戦を受ければいつでも戦う心構えはしている(へたれだが)
故郷から永久追放されたが郷土愛は強い。

【作者情報】
金属性=丈夫そう=重装備という経緯で製作。鎧描きたかったというのもある。だが鎧があまりにめんどうで頭にきたのが原因でいまのようなへたれ属性がつけてしまった。マントも鎧をなるべく描かないための処置だったりする。
物理防御がやたら高い設定は強いキャラ=超攻撃力という攻撃力主義への反発でもあったりする。岩をも砕く攻撃力があるなら鉄の刃が通らない防御力があったっていいじゃない。
金剛鬼としてはかなり身長が低く人間換算で150cmほど。

【今後の課題】
出番はあるか(切実)
重量をいかした独特の戦いを描きたい
鎧が描きにくい。企画に参加しても描いてくれる人いるかな…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[02/21 がたか]
[02/07 HANA@アトリエアムリタ]
[10/30 がたか]
[10/30 がたか]
[06/25 天峨桜丸]
最新トラックバック
(11/12)
プロフィール
HN:
がたか
性別:
非公開
自己紹介:
野良犬
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

Copyright (c)背筋を伸ばせ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]